ハングル文字が好きになるなんて

スポンサーリンク

一冊目と二冊目のテキストを行ったり来たりしています。

 

あとは動画で話しているのを聞いて、ほんの少しですが聞き取れるようにもなってきました。

 

例えば、 새해 복 많이 받으세요.の새해 복 がまったく違う発音に聞こえていたのが、聞き取れるようになった、くらいのレベルです。

 

それでももっと聞き取りをやりたくなるくらいの気持ちの変化がありました。

 

まだTOPIKの合格レベルではないけど、受験を考えています。

 

聞き取りが嫌ではなくなったのにもちょっと驚いていますが、ハングル文字が好きになってきたのにも自分には驚きでした。

 

たとえ韓国語がハングル検定1級レベルになったとしても、ハングル文字は好きにはならないだろうと思っていました。文字に見えないと思っていましたし。

 

それが文字を自然のはやさで書けるようになり、聞き取りも嫌では無くなったら、ふと、ハングル文字好きだな、と思いながら勉強していました。

 

勉強用にカカオフレンズの文房具を少し持っていて、カカオフレンズのグッズはかわいいと思ったけど、ハングル文字のグッズを見ても全く興味持たなかったのが、かわいいとも思うようになりました。

 

嬉しいです。この好きな気持ちのまま勉強を続けていきたいです。