江南とGOTO MALLをウロウロしてきました

スポンサーリンク

江南とGOTO MALLをウロウロしてきました。

 

江南はまずカカオフレンズへ行きました。ライアンカフェで、せっかくなのでデザートを食べました。

 

アイスクリームを食べたんですがおいしい!口当たりは少しさっぱりな感じで、でも後味がしっかりあります。ミルクの味がしつこくないのに濃厚です。

 

季節限定のブドウとブドウのソースがかかってるのにしましたが、これがまたおいしい!ブドウが甘くて、ブドウの身が入ったソースもこのアイスクリームに合う甘さなんです。

 

アイスクリームの口当たりが少しさっぱり爽やかだからそれに合う少し強めの甘さですが、しつこさや不自然さが無いんです。ライアンの顔のホワイトチョコもかわいい。食べてよかったです。

 

グッズは意外と種類が少ないんじゃないかと思いました。路面店じゃない店舗よりはもちろん数は多いですけどね。商品が詰まって無いから見やすいけど、路面店だから行けば全部揃っているという感じではない気が勝手にしています。印象だけですけどね。

 

だから欲しいものが決まっていてオフラインショップで見るなら、新しいグッズじゃなければ路面店以外でもお店の前を通ったら入っみた方がいいと思います。

 

いろいろいちいちかわいくて行ってよかったです。

 

あとは教保文庫へ行きました。広かったです。料理の本とか手に取る本がみんな重かったです。文房具の階もあったので、韓国のポストイットとか青ペンとか見ました。日本のペンがたくさん売っていますね。

 

あとは無印良品路面店も入りました。見事に日本の値段のところがみんな隠れていました。

 

あとはダイソーを覗いたり、地下のお店も見ました。

 

本のペンとか無印とかダイソーのいろいろな値段とか見ながら、韓国のものも試すけど、日本のものも、もっと大切に使おうと思う日でした。

 

例えばハングルのデザインとかは韓国で見るのは楽しいだろうなとは思うけど、そういうのじゃないものは値段とか量とか日本と同じ感じだと思いました。

 

自分のような、同じ商品で通常のと特別なデザインでその分が上乗せされているのとどちらか選ぶならもちろん通常の、的な感じなら日本の品質はとても魅力的です。

 

 

 

GOTO MALLはだいたい見てきました。多分全部は見ていないと思うけど、こういう感じなのか、と分かってよかったです。