韓国の料理の本

スポンサーリンク

韓国の料理の本を一冊選びました。

 

2018 コリアベストレシピです。

 

CHEKCCORI BOOK HOUSE / 코리아 베스트 레시피(2018) (コリア ベスト レシピ 2018)

 

チェッコリ(東京)公式サイト

 

このオンライン書店のサイトは、たくさんある中から魅力ある本が厳選されていると思います。おすすめです。

 

この本は、食材や道具の扱い方なども写真と文章で紹介されていて、全くの初心者ではないけど初心者レベルの方にも対応しています。

 

全くの初心者の方向けほどの扱い方は載っていません。序章で少しくらいな感じです。

 

韓国料理もそうじゃないのも、韓国らしさがあるのもそうじゃないのもみんなおいしそうで、工程も少なめです。初級前半レベルのハングルの勉強をされた方や、代表的な韓国料理を知っている方、簡単な範囲でも料理をされる方なら、写真と雰囲気も合わせてだいたい分かると思います。

 

レシピ通りが一番韓国の味付けや韓国の料理本の雰囲気を味わえると思うけど、お菓子でなければだいたい写真を見た感じになったとしても、それはそれで楽しめると思います。

 

韓国の料理の本をあまり試した事がない方におすすめです。ハングルが読めなくて料理もしないという事であれば、日本の韓国料理の本の方が分かりやすいと思います。

 

これを見た本屋は、料理と案内があるコーナで見たんですが、こんなに少ないはずがないと思ったくらい種類が少なめで、大きな本屋だったからきっと他にたくさんある場所があると思ったけど、探す気力が無くて諦めました。なので、またこれから改めて他のも見ていきます。この本は種類の多い少ないにかかわらず選んでよかったです。

 

外で食べるのももちろんおいしいけど、本見てだいたいな物を作るのも好きです。だいたいがいいです。

 

この本は厚みが3㎝強あって、重さも1.4㎏ほどあるので、韓国で購入される場合は持ち運びと重さの面で気を付けて下さい。