試すものと試さないもの

スポンサーリンク

ダラダラ続けると中途半端でやめてしまう気がするので、ある程度スピードというか、期間も重視して勉強をしています。

 

テキストは合わない限りと、新しく出るテキストで手持ちよりいいと思わなければ追加はしない。電子手帳は気が向いたら追加する。

 

文房具は使い比べてるのもあるけどペン、ノート、ふせんぐらい。

 

スナックなどのお菓子は今ある分を食べたら食べるのをやめて、今後は凄く流行ったりとか、とても食べてみたいものだけにする。スイーツもあまり試さない。あまりというのは、ダンキンドーナツバスキン・ロビンス、ピンス、餅、伝統茶、クルミまんじゅうとかは今後また少し試すと思います。

 

ごはんになるものは、韓国らしさがなくても気になったら試す、韓国料理は試す、パンは積極的には試さないけど、食べるなら野菜のサンドイッチなどのごはんにできそうなのもの。インスタントラーメンは試さない、他の麺はたまに。飲み物は牛乳は試す、甘いもの、コーヒーは積極的には試さない。レトルトや調味料は気になったものだけ。

 

衣類、小物類、化粧品類、音楽、本、その他も特に気になったものだけ。

 

いろいろウロウロしてみて、今後はまずこんな感じで試すものと試さないものを決めてみました。

 

食べるものは比較的試しやすいし、最近は簡単なトッポギ作ってみたり、キンパやチキンを持ち帰ったりしましたが、自分の場合は線引きをしないと、特に甘いものばかり食べてしまうと悪寒→体調が悪くなります。体調がいいと勉強もしやすいですしね。今睡眠も質が悪くなっているのでこれも改善が必要です。ちなみに体重はあと4キロのところから変化が無いですね。

 

他に関しては、物を増やしたくないという気持ちがとても働いています。気持ち的には食べるもの含めてもう何一つ物を買わない、という極端な思いなので、こちらもある程度は線引きをしていきます。試すときは比較もしたくて、そうするとやっぱり増えますね。

 

いろいろ言いましたが、必要な時には臨機応変に、そして楽しく続けていきます。