韓国の韓国餅と新大久保の韓国餅

スポンサーリンク

韓国の韓国餅で食べたことがあるのは

 

楽園トッチッと、

 

楽園トッチッ|仁寺洞・鍾路(ソウル)のショッピング店|韓国旅行「コネスト」

コネストより

 

 

ピジュンと、

 

bizeun 新沙駅店|新沙洞・カロスキル(ソウル)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」

コネストより

 

 

チョンチュンです。

 

トッカゲチョンチュン ENTER-6 千戸駅店のユーザー投稿写真アルバム |蚕室(ロッテワールド)(ソウル)のショッピング店|韓国旅行「コネスト」

コネストより

 

 

 

この3つの店のを食べた感想は、

 

楽園トッチッは渋い雰囲気があって、引っ張ったらブチッと切れるような感覚のある餅もあって本格的な感じ。好みが出やすそう。韓国餅はあんまり、という方はこういう感じの店のを試した事が多いのかもしれない。

 

ピジュンは柔らかいとまでは言わないけれど、韓国餅らしさが強いということではなく、スイート感もあって万人受けする感じ。3つの店なら一番日本人にも合いやすいのでは?

 

チョンチュンは上の二つの間。渋い雰囲気もあるけどスイート感もある。ピジュンよりは好みが出そうだけど、ザックリな感じでは日本人にも合うんじゃないか。

 

でした。

 

で、新大久保のスーパーにあるのをいくつか見たんですが、見るだけだとけっこう似ていて、どの会社のを選べばいいか迷うなと思いました。

 

でも食べてみたら、韓国の店みたいな感じだなと思いました。

 

 

楽園トッチッに近いのが、株式会社楽園餅だなと思いました。新大久保のスーパーにある中では1番渋い雰囲気があって、味や食感も好みが出やすいんじゃないかと思います。より本格的な感じならここのがいいと思います。

 

 

ピジュンに近いのが株式会社巨山ジョンノ福餅屋だと思いました。

 

スイート感があって、韓国餅はあんまりな方にも、ここのはいくつか合うのがあるんじゃないかと思いました。

 

 

 ジョンノ福餅屋は、skin holicの入り口を背中にして、イケメン通りに対しての向こう側右斜め前の店舗は早めの時間だと種類がたくさんあるので、多くの中から選ぶならおすすめです。

 

ただ自分が前を通った時は、商品が外に出ていて屋根はあるけど日よけが無かったので、日差しが気になる場合はスーパーの方をおすすめします。