全国通訳案内士日本史 基本の勉強1

スポンサーリンク

おすすめの日本史練習問題のテキストは、日本史B一問一答完全版 2nd editionです。

 

 

 

今から生まれて初めて日本史を勉強する気持ちの場合は、問題集ではない基本のテキストで、はじめから流れを確認した方がいいと思います。

 

 

 

中学生向けの本で一通り学べると思います。

 

 

こちらについてまはまた別の記事にします。

 

 

 

日本史B一問一答【完全版】2nd edition (東進ブックス 大学受験 高速マスター)

日本史B一問一答【完全版】2nd edition (東進ブックス 大学受験 高速マスター)

  • 作者:金谷 俊一郎
  • 発売日: 2013/07/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 Amazonより

 

 

 

 基本になる日本史の内容を確認する場合とかにはこの一問一答はおすすめです。

 

 

 

問題の出題順が日本史の流れに沿っていてやりやすいです。

 

 

 

これ一冊の問題数はたくさんあるけれど、一問ずつレベル別のマークがついていて、レベル別でも全部でも勉強の進め方に選択ができるようになっています。

 

 

 

全国通訳案内士レベルは、このテキストではまずはセンターレベルで確認しています。

 

 

 

あと、全ての解答の漢字に読み方が載っているのがとてもいいと思いました。

 

 

 

日本史はあまりと思う方には漢字が苦手だからという理由もあるのでは、と思います。

 

 

なので解答の漢字がみんな読めるのはいいと思います。

 

 

 

いくつかの解答の隣には解答のイラストがあって、それが息抜き的な感じにもなって好きです。

 

 

字の大きさは小さめですが、画数の多い漢字もグチャっとはなってなくて見にくさは感じません。

 

 

 

 

過去問を解きながらまた対策していきます。