やり直しで韓国語2-2

スポンサーリンク

ハングル検定は受験したことがありません。




受験は3級からを考えています。




3級からは慣用表現や慣用句がで出てきますが、それをどうやるかが迷います。




3級の対策本は単語そのものの意味とか表現の直訳とか丁寧に説明があるからいいんですが、準2級のテキストはそれがありません。





自分で直訳とかしたらふうんと印象に残るのかもしれないけれど、正直面倒なので、先に頭に叩き込んでそれから繰り返していく中で少しずつ見ていこうかと思いました。





準2のは3級と一緒になっていて、もともと合わせても全体の量が少なく、付録で慣用的な表現の音声があって聞いて覚えるという趣旨なので、取り敢えずは聞いて叩き込みます。




3級はそれだけで1冊になっているのを使っています。





慣用的なのは受験する時も3・準2両方テキストにある分しかやりません。





高得点は目指していないのと、TOPIK優先なのが理由です。